アメリカの小売業の食品と包装

ワシントン州ではプラスチック製のレジ袋は原則禁止となっています。レジには紙袋のみです。有料で10セントを支払います。したがってほとんどの買い物客がマイバッグを持参しています。また、店舗にはデザインが素敵なマイバッグを用意しています。ホールフーズやトレダージョーズのマイバッグは格安で、日本へのおしゃれなお土産として人気となっています。精肉、乳製品、青果物といったチルド製品の商品棚の温度は軒並み5度以下で設定されています。棚の温度は用意に確認することができます。店の中には0度に限りなく近いところもありました。定温で管理するのは鮮度保持と店舗内の廃棄を最小にする効果があります。棚の温度は簡単に確認することができます。中には0度に限りなく近いものもあります。鮮度保持と店舗内の廃棄を最小限にする効果があります。

アメリカの小売業の食品と包装

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です