Uncategorized

ネット購入者の意識調査と包装

世界的にネット販売における包装は店舗販売のものと別物だと考えられています。世界中のネット購入者は、24時間どこでも購入出来て決済が簡単であるとともに、どこで買っても商品や価格は同じで、製品の情報も豊富にあると考えています […]

一回飲みきりサイズのワインが人気

海外の市場で、一回飲みきりサイズのワインが人気を博しているそうです。ワインというのは、1700年代以来、ワイングラス5杯分の750ml容量のボトルが標準的なサイズとなっています。とはいえ、今では、このサイズのボトルが今後 […]

包装の緩衝・携帯性等

どんなに内容物に適した包材で包装しても、配送の際に破損してしまっては意味がありません。内容物の破損を防ぐため保護する役割の包装が緩衝包装です。しかし、破損を恐れて過度な緩衝包装を施していては、輸送数に制限がかかってしまっ […]

次世代のプラスチック

プラスチックと言えば、今では食品の製造、流通、保存、摂取のシーンで大活躍している素材ですが、その一方、使用後に処理の難しいゴミになる点が指摘されています。紙や木材ならそのまま捨ててしまってもやがて土に還るわけですが、プラ […]

巨大な包装産業と商品になるまで

包装産業というのは、6兆円規模の巨大なものです。ここに流通経費もかかります。また、包装をつかった情報発信や資材を利用して付加価値を高めたりと、更に大きな数字だといえます。紙製品や板紙製品は木材を原料としていmす。木材から […]

そもそも包装って何なのでしょうか

包装といえば、プラスチック製の紙や容器などを思い浮かべると思います。チューブやケーシングに詰めたり、結束バンドで束ねたり、卵パックのような緩衝性のある包材やクッション材などで破損しないように保護したりしています。今ではこ […]

リサイクルできるガラスの容器

割れる為とかく敬遠されそうにも思えるガラス容器ですが、どうしてどうして未だ至る所で目にします。意外とその発祥は古いということを知っている人は少ないのではないでしょうか。伝えられるところでは、西アジアや中近東で2000年前 […]

ペットボトルが抱えるゴミ処理問題

熱中症予防に追われた暑い真夏のシーズンを、皆さんはどのように乗り越えられましたでしょうか。日本国内においては、街中に点在する自動販売機の存在によって、暑い最中においても冷たい飲み物などを簡単に購入することができることから […]

「個包装」「過剰包装」を考える

昨今、メディアなどでも話題となった菓子メーカーの「個包装」「過剰なパッケージ包装」について、学生たちが声を上げ署名運動を行った件について、皆さんはどのような個人的な考えをもたれましたか。実際にスナック菓子などの「個包装」 […]

リサイクルと古紙の分類

古紙のリサイクルにあたっては各自治体の指示に沿って出すべきですが、一般的には新聞紙・段ボール・チラシ・包装紙・雑誌・本、牛乳パックなどの分類を行う必要があるようです。古紙と言っても紙の素材そのものがすべて同じであるという […]